スポンサーリンク

アラフォーぎっくり腰になる


ぎっくり腰になる

2/2節分の前日夜、ローテーブルを中腰姿勢で拭いた後に立ち上がろうとした時、

腰に今まで経験したことのない激痛が走った。

そのまま立ち上がることが出来ず、ベットに倒れこみ体をまるくする。

背中を伸ばすと激痛が走ります、何が起こったのか最初は理解ができませんでした。

ググると似たような事例がたくさん出てきます。

これはぎっくり腰だとわかりました。

ぎっくり腰という言葉を聞くとなんとも情けなく、正直バカにしていた。。

しかし、こんなに恐ろしい痛みだと思いもしなかった。

立ち上がれない、歩けない、一体どうなってしまうんだ。。。

最初にやったこと

発生直後は、腰が炎症を起こしている状態らしく、ネット上の情報を見ると、冷やす・温めるべきと2通りの方法が見つかる、正直どっちがいいのかわからなかった為、その日は楽な姿勢で安静にした。トイレもまともに出来ない状態だった。

翌日に家族に高めの湿布(ロキソニン配合の2千円くらいのもの)買ってきてもらい、使用してみた。痛みは和らいでいる感じはするが、根本的な痛みは改善していない。

次の手

翌日、痛みをこらえながらお風呂に入っていみる。

湯船に浸かり体を温める。

すると不思議なくらい腰痛が改善された。

患部を温める方が効果的だと分かり、張るタイプのホッカイロをその後使用した。

2日目になると、痛みはまだあるもののゆっくり立ち上がったり歩いたりできるようになった。

1週間後にはほとんど治り普通に日常生活を送れるほどになった。

考えられる原因

・テレワークによる運動不足と筋力低下

・栄養不足と睡眠不足

・体重が増えたこと

まとめ

・発生直後はとにかく楽な姿勢で横になり安静にすること。

・冷やすより温める方が効果的(人によると思われる)

・運動すること、筋力をつけること

・睡眠時間を十分に取ること

・疲労を貯めないこと

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告